アクセスカウンター

石川県金沢市  体を根本から整える整体

 

 

 

金沢自然流整体

最新ブログ記事

金沢市、白山市、野々市河北市、鶴来、津幡、不妊整体はお任せ下さい。

男性の妊活

妊娠は女性だけではできません。パートナーがいて初めて妊娠が可能になります。

 

男性が原因での不妊は"なんと24パーセント"にもなっており見過ごせない現実になっています。

 

男性の不妊検査は女性とは違い遥かに簡単なので不妊検査をするのならば最初から一緒に検査を受けたほうが効率はよくなります。

 

女性の妊活はいかに"良い卵子"をつくるかどうかがカギですが

男性の妊活はいかに"良い精子"をつくるかどうかです。

 

よくいわれるのが禁煙です。タバコを吸うと精子の運動率が低下したり、異常な形の精子ができることがデーターとして証明されています。

これだと着床しても失敗したり先天的疾患のリスクが高まります。

妊娠を希望するなら親になる身の責任として絶対に禁煙すべきです。

 

順番に書いていきますが・・

睾丸を温めない。特に性交の前に長風呂に入ったりすると熱に弱い精子

は一気に弱ってしまい妊娠の可能性が低くなりますのでサッとシャワーを入るか、普段から足湯をおススメします。

 

自転車もなるべく禁止。私はバイクに乗って山の方に走りに行きますがバイクよりも出会うのが自転車です。ピッチリしたサイクリングウェアで競技選手のようにみなさんガッツリと走りこんでいます。その自転車の細いサドルが股間を圧迫して血流が悪くなるということです。一見足腰の強化のためには良さそうですが、妊活には適していません。

 

運動をする。体力をつける事は男性ホルモンの分泌が増すので妊活には

最適です。自転車以外で身体を動かしましょう。

 

禁欲しない。私の若い頃は毎日射精するといけないような事が言われていましたが、今ではドンドン射精するように言われています。40代なら毎日はちょっとキツイでしょうが30代なら大丈夫でしょう。がんばってください。こういったことをがんばるというのは可笑しなことですが・・・。

 

私は男性に対しては整体で妊活をしようとは以前からこのホームページでも書いている通り考えていません。

骨盤の影響が女性にくらべて少ないからです。

男性はとにかく運動と足湯は欠かさず行うようにして、身体を育てていく事が妊娠への近道だと思っています。