アクセスカウンター

石川県金沢市  体を根本から整える整体

 

 

 

金沢自然流整体

最新ブログ記事

金沢市、白山市、野々市河北市、鶴来、津幡、不妊整体はお任せ下さい。

6月の勉強


いけないと言っておきながら、いって来ました。

 

来月は仕事が入っている為行けず、8月の勉強会は夏のセミナーと

 

いったやり方になるため、またいけませんので、間が開きすぎるので

 

行って参りました。

 

金沢と福井は大雨で気温も17度くらいで大変寒かったですが、

 

関西は暑く30度近くまでありました。小さな日本なのにこれほどまで

 

天候が違うって、すごいことですよね。

 

今回は頚椎への輸気。本当は肩・腕の操法でしたが、勝手に変更されて

 

いました。

 

僕の整体では首であっても直接骨を調整しますが、一般的な

 

操法では筋肉に対しての輸気や押圧になるので直接骨に対しての

 

アジャストなどはしません。

 

その分、操者の体を使い軽い牽引のような輸気をしたりします。

 

やり方はこの手の整体の独特なものになりますので、

 

体得するには簡単ではないと思います。

 

やっぱり手の感覚が大切です。うすーくうすく触れるような感覚で

 

異常がわかるようでなければこの整体でのやり方とは違うものに

 

なります。

 

実は僕の整体には全くこだわりがありません。


色々なやり方を知ってその中で本当にカラダがいいように変化する

 

整体をすればいいだけなので、こだわっていたらそれだけで

 

人生が終わってしまいます。もしそのやり方が全ての人や症状に

 

対応できるものであればそれでかまいませんが、

 

勉強する側からしても必ず体得できるものなのか、

 

自分に合っているものなのか、そんな事も考えなくてはいけません。

 

合わないやり方を幾ら学んでも使えるものにはなりません。

 

一生懸命勉強してあった方法をみつけてそれに精進するのです。

 

整体を受けたいという方も、よくなるだめだけに整体を受けたいと

 

思っているので、ナントか式整体とか野口整体だから正解だというのは

 

全然関係ありません。整体の流派なんか関係ないのです。

 

よくなればなんでもいいんです。本当にそうなんです。

 

だからいろんな施術を勉強して実際使ってみて、それでどうなるのか、

 

それの繰り返しで、自分なりの整体を作っていき、結果をだすしか

 

ありません。そのための勉強です。